読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいネコの旅

寺社巡りしています。

【吉田】東行庵

山口 お寺

高杉晋作のお墓がある場所でありながら曹洞宗の寺院。

真っ直ぐ進むと高杉晋作の銅像が見えます!

f:id:sasurai-neko:20150519235306j:plainf:id:sasurai-neko:20150519235339j:plain

終焉の地は新地の方にありますが、

遺言により奇兵隊の本拠に近いこの地に葬られたそうです。

晋作の死後、愛人おうのが出家して菩提を弔いました。

 

「おもしろきこともなき世をおもしろく」の詩碑。

f:id:sasurai-neko:20150519235323j:plain

下の句は晋作を看病していた野村望東尼が付けました。

つい先日防府天満宮で野村望東尼の像を見てきたばかりです!

 

高杉晋作顕彰碑。

f:id:sasurai-neko:20150519235353j:plain

伊藤博文が晋作を表した言葉「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し」

という文章が彫られています。

 

聖観音石像。

階段の上にいらっしゃいます。

f:id:sasurai-neko:20150519235653j:plainf:id:sasurai-neko:20150519235704j:plain

 

山縣有朋銅像。

つい先月除幕式があったばかり。

f:id:sasurai-neko:20150520000135j:plain

奇兵隊軍監であった有朋が麓に草庵を建て、おうのに贈り、

旧藩主毛利元昭をはじめ伊藤博文井上馨等の寄付で、

新たに「東行庵」として建てられたという縁があるそうです。

昭和初期にあった像が戦時中の金属供出で無くなり、新しく作られたものです。

残っていた台座に建てられているのはこちら。

f:id:sasurai-neko:20150520000146j:plain

本日2度目の晋作像。

高い所に立っています。

 

木のトンネル。

f:id:sasurai-neko:20150519235642j:plain

ちなみにここは山陽花の寺二十四か寺の8番札所で

山口・岡山・広島の3件にまたがる花巡礼の一つ。

境内では四季折々の花木が楽しめるそうですが、

今の季節は特にありませんでした。

でも木々が青々としていて天気も良く、参拝日和でした。

f:id:sasurai-neko:20150519235714j:plain

東行池という池もあります。

f:id:sasurai-neko:20150520000158j:plain

季節にはここにも菖蒲が咲きます。

f:id:sasurai-neko:20150520000208j:plainf:id:sasurai-neko:20150520000306j:plain

 

 東行記念館という資料館もあります。

f:id:sasurai-neko:20150520000322j:plain

今は「高杉晋作の生涯」。

三味線や瓢箪等が展示されています。

ここで御朱印も頂けます。

f:id:sasurai-neko:20150519234750j:plain

 

お昼は東行庵前の食事処で晋作うどんと晋作餅を頂きました。

近くには晋作橋や晋作の湯なんかもあり、晋作で溢れていました。

f:id:sasurai-neko:20150519235252j:plain